Now loading...

教師塾実践編 2019 夏

2019/04/24 イベント情報

喜多川泰の教師塾CD『日々漸進』を聞いてくださっている方のご感想

 

仕事ででてくるちょっとした悩みの解決策が沢山あると思います。CDの中のエピソードやお話を実際に使わせてもらったりしています。何より元気をもらえます。

T・Kさま 高校教師

食器を洗いながら、ヘッドホンで聴いています。勉強になるし、妻も喜ぶので一石二鳥です。CDを聴くことで、自分の課題に対して、別の角度から光を当ててもらっています。

H・Yさま 高校教師

通勤の車の中が楽しみになります。渋滞もWelcomeになります。眠気を吹き飛ばすのにも最適です。集中力が増して、目がパッチリです。バックナンバーをスマホやカーナビに入れて、ランダムに聴いたりしています。あえて中身を考えずに再生がいいです。

Sekihiroさま 高校教師

車で移動中にCDを聴いています。ですから、車内は動くセミナールームです。買い物の時などは、奥さんも同乗しているので、一緒に聴いています。妻を洗脳(!?)することにより、喜多川さんの講座にも参加しやすいです。

タッピーさま 教員

私は、通勤中の車内で試聴しております。子どもたちとの間には、多くの言葉、多くの視点が求められます。子どもたちと接する中で、「今朝、喜多川先生のCDを聴いていてよかった~♪」と思える日も少なくありません。1日15分の週間にしていくことで、私自身に備わっていく力も実感しています。感謝しております。

おかしんさま 中学校教師

出勤するときに車の中で聞いて、今日どうやって生徒を導いていくのかを再確認しています。また、学期の初めなど節目節目は特にリピートして聞くことで自分の教師としてやりたいこと、伝えたいことをより明確にしています。

えびさま 高校教師

とにかく、困っている人にはスッと入ってきます。同僚、後輩に困りを発見したら、それぞれの状況に応じて、CDの中からおすすめの回を紹介しています。日頃の使い方としては、通勤の行き帰りに繰り返し聴き、感じたことがある度に、学級通信の記事にしています。

真也さま 中学校教諭

携帯に落として、出社するときに何度か繰り返して聴いています。仕事へのモチベーションが上がり、アイデアも沢山浮かぶきっかけにもなります。

じゅんさま 塾の先生

先生のプレイリストを作り、それをシャッフル再生して聴いています。ふと忘れていた事などに気づかせてもらっています。

はっしーさま 教師

CDなので、運転中や移動中に聞くことができるので、隙間時間に学びを取り入れることができる。過去の分もシーズンに合うテーマで話してくださっているので、悩んでいる時はそのシーズンの過去の分を聞いています。

女性教員

喜多川さんの良さは、講演会、本、CDとそれぞれに違います。特にCDは、聞いているとき、自分の現状によって響く部分は異なります。だからこそ、自分がしんどい時、喜多川さんの声を聴きたいときにいつでも、どこでも聴けるように、常にiphoneに入れています。そのおかげで自分の隙間時間が有効に利用できています。

ぢょにぃさま 教育コーチ

車の中のHDDに録音して、繰り返し聞いています。最新号を聞くと、以前のものを改めて聞きたくなります。(実際に聞いています。)

ヤタさま 高校教師

スマホに入れて持ち歩いています。生徒の前で話す時のネタ、話し方、考え方として参考にしています。

男性教員

毎朝、夜と通勤の車内で聴いています。授業で、休み時間で、特定の生徒たちへ本当に多くの場面で活用させていただいています。また、話の内容を生徒の実態にアレンジでして伝えることで、生徒たちの気持ちに寄り添える場面も確実に増やしていけていると強く実感しています。おすすめポイントとしては、繰り返し聴くうちに自分の中に染み渡り、自分のものとして自然と口から出てくる魔法のCDです。確実に自分の中の何かが変化します。そして行動したくなります。

かみ→さま 茨城中学校数学教員

朝通勤するときの車の中です。毎朝、顔を合わせる子どもたちに話をするそのヒントであったりエッセンスであったり、またこれから子供達や保護者と向き合うわけですから、時には大きなストレスに覚悟を持って臨まなければならない。その際に優しく教師の背中を押してくれる「喜多川先生の志の声」をそのように多いに活用いたしております。

ゆうこりん様 教員

毎朝、車の中で聴いています。初めての方に→「在り方」を考えてもらう、「在り方」をブラッシュアップしてもらうために聴いて欲しいです。

さいたまのとしちゃんさま  小学校教員

普段の通勤の車の中や長時間運転するときに流しています。他のことも考えながら聞き流している部分がありますが、その時に必要なものが引っかかって、新しい発想ややりたいことが出てきたりします。

S・Fさま 教諭

日頃は通勤の電車の中で聞いて、子供達に話をする内容に使っている。CDの内容が自分の考えになっている。何かを打破したい。自分の壁を感じている人が新しい人が新しい考え方、視点を得るきっかけになる。

スマイルマン 高校教諭

自塾の講師の研修のネタにさせてもらっています。

男性塾経営者

CDはジョギング中に聞いています。休日の気分転換プラス、月曜日に向けてエネルギーを補充できます。

男性中学校教員

早朝、料理をしながら聞いています。最近、娘から「喜多川さんの声は聞きやすいよね。」と言われ、一緒に聞ける喜びを感じています。

ふ~ちゃんさま 保育士

自動車のHDに録音し、移動中に聞いています。特に長距離移動中にCD複数枚分の話を一気に聞くことで、一貫したメッセージを受け取ることができます。

男性教員

通勤の車の中で聞いています。同じCDを聞いていてもその日によって違う気づきがあります。その気づきが新鮮なうちに、話の内容を使う機会があったら、使うようにしています。

男性教員

喜多川泰の教師塾CD「日々漸進」

 

1 2