Now loading...

【喜多川泰の一期一会 2018】 感想

2018/06/02 参加者の声

<福島会場 2018年5月20日>

初参加でしたが、来る前の少しの不安が吹き飛びました。ここ数年のマイナス志向が、今日の講演会を機に気持ちが上向きになりました。出会いは、新しい自分との出会いでもあるなと感じております。ありがとうございました。

さいたさま 自営業

 

喜多川先生の本を読んだ上での参加でしたが、実際にお会いしてお話を聞くと、より勉強になると思いました。会場の暖かい空気や出会い、どれも足を運んで良かったと思えました。私事ではありますが、明日、誕生日を迎えます。今日の講演内容や出会いを胸に、新たに一歩ずつ歩いていこうと思います。本日はありがとうございました。

カズこさま 会社員

 

やっぱり生はいい。本やCDを通して同じことを聞いているつもりになってましたが、やっぱり生で聞くと伝わり方が違うと感じました。行動する勇気が持てました。

マサシさま 会社員

 

10年前に「手紙屋」を読んだとき、心が震える経験をしました。「手紙屋」という職業に憧れてあした。こういう生き方、あり方がいいなと思って何かの折にいつも「手紙屋」を読んでいます。いつか「手紙屋」(私にとって喜多川さん)に会いたいと思っていたので。、ようやく会えて嬉しかったです。今日の心のときめき、ワクワクをエネルギーに今、この瞬間から、また新しい時間がスタートできること、嬉しいです。ありがとうございました。

Macoさま

 

喜多川先生のお話を聞くと、いつもエネルギーをもらえているように感じます。おそらく、先生が目の前に起こること全てに全力で立ち向かっているからだと思います。これから、色んなことが起こると思いますが、逃げたくなったら喜多川先生もきっと今頑張っているんだろうなと想像して自分も立ち向かっていこうと思います。本日は貴重なお話をありがとうございます。

ふぁがすさま

 

一歩踏み出背たら、確実に自分に繋がるし、違う世界が見えるような気がしました。毎日困難に立ち向かえるだけのバイタリティとエネルギーが欲しいと思いました。まずは、エネルギー探しを始めなければならないと思います。今が幸せと思える人になりたいです!

ちぃさま 女性

 

自己肯定感が低い自分でしたが、先生のお話を聞いて少しだけ自分は自分で良い思えるようになりました。今現在、教職に近いものをしています、先生のように熱い想いを持って学生に接することを目標に、本日学んだことを少しでも自分の学生に伝えられるように生活をしていきたいと思います。本日はとても有意義な時間でした。ありがとうございました。

ガンダムさんさま 専門職教員

 

未来は、真っ黒ではなく真っ白という考え方はとても良い考え方だなと思いました。一日を全力で生き、未来を自分で描いて行く、そんな人生にしたいと思える一日でした。

ジョン・スミスさま 学生

 

「今起こっているすべての出来事には意味がある。」「すべては必然でベストタイミング」とは、思っていたけど、まだ心から思えていないことに気づきました。もっと心の中で思えるように意識していく…と決めました。未来の自分からの今の自分へ。エネルギーをいただき、満タンになりました。これからも日常に戻り、頑張れそうです。ありがとうございました。

まり子さま 自営業

 

本日も素敵なお話をありがとうございました。未来視点を持って…今、しんどいなー、ツライなーと思うことも未来の自分からのメッセージと受け止めて乗り越えていきます。運のポイントカード、今日作りました(笑)これからどんどん貯めていきます!

いずみさま 教員

 

傷ついたり苦しんだりしている真っ只中で辛い日々でしたが、今日お話を聞けたことで視点を帰る少しずつの一歩の勇気を頂けました。

エリコさま 会社員

 

とても楽しかったです。この気持ちを保つため、自分のものにするためにも定期的にやってほしいです。失敗は運を貯めていると知れた事でワクワクに変えられそうです。ありがとうございました

MIYUさま 会社員

1 2 3 4 5 6 7 8