Now loading...

【喜多川泰の一期一会 2018】 感想

2018/07/29 参加者の声

<福島会場 2018年5月20日>

今日は心の器を空っぽにして新鮮な気持ちで聞く!と決めて、メモもいーっぱいとってお話を聞きました。ここに来る新幹線の中で、器をひっくり返して空っぽにするイメージをして。自分の心のあり様で、話の入り方がやっぱり違うんだなと実感しました。次もその次も、心を空っぽにして会いに来たいと思いました。いつも全力のお話ありがとうございます!

みよせんさま 教員

 

様々なセミナーに出て来ましたが、今回喜多川泰さんの「一期一会」に参加して、今まで聞いてきた話より、さらに踏み込んだ話を聞けました。その事より、今まで聞いた話はこういうことを言いたかったんだ、こういうことをすれば良かったのかと今日参加して本当に良かったと思いました。今後今日聞いたことを活かせる行動や考えを持っていきたいと思います。

やぶさんさま 相互扶助

 

本日はありがとうございました。今日は息子と一緒に参加させて頂きました。全く勉強しない、友達もいない息子に「手紙屋」を買ってあげたことが、今の息子の目標を作ったように思います。喜多川先生を目標にしているようです。今日初めてですが、福島に来られるということで、息子が自分で行きたいと申し込みました。今は、大学浪人1年目、前に進んでもらえたらと思っています。サインもいただきました。ありがとうございました。

youさま 会社員

 

実際に直接お話を聞かせていただくのは3回目(5年前と3年前くらい)ですが、毎回、自分の価値観や物の見方、考え肩に刺激を与えてもらっています。人の常識や当たり前について考え、どうしても自分の損得を基準にする弱さがありますが、その常識を心を豊かにしていこうと思いました。

てっちゃんさま 公務員

 

私はついつい「自分なんて「」という考え方をしてしまうクセがあるのですが、喜多川先生の本を読んでだんだん考えが変わってきました。そして、とうとう、ご本人にお会いできて、行動して良かった!と思いました。想像していたより何倍も気さくで、ユーモアがあって、若々しくて素敵な方でした。たくさん失敗して来て、最近も大きな失敗に気づいたばかりなんですか…「運がめちゃくちゃ貯まった!」と思えてラッキーな日になりました。

女性 NPO教員

 

すばらしい講演をありがとうございました。「人生を笑って旅しよう」というメッセージありがとうございました。人生は旅そのものだと最近思う機会があり、まさにピッタリのメッセージに驚きました。これから先、どんな旅になるか分かりませんが、「何かある」と心構えしてトラブルも楽しめるようになると良いです。今日は本当にありがとうございました。

女性

 

本日、参加できて、本当によかったと思います。今回のお話で、自分の考え方を変えることで、もっと楽しく、毎日を送れるのではないかと思いました。そして、未来視点で考えるというお話を聞けて、今かかえている不安を乗り切れる気がしました。ほんとうにありがとうございました。

女性

 

スーパー、ポイントカード、役人のお話などを聞いて、今までの自分の考えが大きく変わりました。あらためて自分が損得で生きてきたかを実感しました。全て自分にとってためになる講演会だった。質問するまではとても緊張しましたが、勇気を出して質問して良かったです。自分のこの悩みを他の人に相談すると、「現実を見るのも大事」といったことをいつも言われ、やっぱり諦めてるべきかなと思っていたが、喜多川さんの言葉を聞いて頑張ろうと思えました。講演会に参加できて良かったなと思いました。

女性

 

お話を聞いていると、生徒にこれを伝えたい、生徒とこれをしようとイメージが広がっていきます。いつも、同じことを感じるのですが、たくさんの生徒を幸せにしたい、笑顔にしたい気持ちで溢れてます。そして、そのために自分、全力じゃないよね…と思ってしまいます。そして、よし、今からまたやるぞと思えます。器を広げて、たくさんの生徒を包みこめる教師になれるように1日1日過ごしていきます。

女性

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11