Now loading...

【喜多川泰の一期一会 2018】 感想

2018/06/02 参加者の声

<札幌会場 2018年4月22日>

 

勇気を出して今日の講演会に参加してよかったです。まだ喜多川さんの作品を読んだのは少ないですが、これから少しずつ読んでいこうと思いました。いろんな本を読んで疲れるというのが分かりました。作者さんの生き様を感じるからという事を、でも、色々な本をこれからも読んでいこうと思いました。

3匹のネコママさま 接客・販売

 

サンマークさんのイベントや読書のすすめさんでのイベントに参加したことがありましたが、長時間の話は初体験で、また喜多川先生の意外な一面が見れて、参加して本当に良かったです。セミナーというより、セラピーを受けた感覚でした。

ハッシーさま 男性

 

自分は、1から2を作るより、0から1を作る方が好き、楽しいと感じるのではないかということに気づくことができました。言葉の力を感じた4時間でした。参加してよかったです。

おみぞさま 学生

 

色々なところで今まで学んでいた事の中で、たくさんのことがつながった講演でした。これからも様々なことから学び、日々実践していこうと、やる気が出てきました。ありがとうございました。

沼山さま 教諭

 

迷っていたことがたくさんあり、もやもやしていたのですが、少し光が見えたと思います。また機会がありましたら参加させていただきます。ありがとうございました。

ロッキーさま 学生

 

今だからわかること、ばかりです。正解も不正解もなくて、あとから分かったことばかりです。それを伝えることができるよう、自分の器を大きくしながら余裕を持っていけるようにしていこうと思います。今の自分を「今日だけは!今日は!」と考えることで幸せに感じていけそうです。

まあこさま 看護師

 

未来視点という考えはいいと思います。10年後の自分からほめられるように日々生きて生きます。すてきな出会い、気づき、ありがとうございました。1%でいいからやっていきたいと思う。

kuniさま 経営者

 

いつも分かりやすい、例え話をありがとうございます。同じ話であっても入り方が違いました。情熱たっぷりのお話、いつも心があったかくなります。

TANIさま 男性

 

たくさんの生徒の心に火をつけられるよう、私自身がこれからも火を灯し続けていく覚悟、勇気を持つことが出来ました。ありがとうございました。

Hさま 中学校教諭

 

自分の小さい頃からの失敗することはダメなことで、その経験を振り返って、悔むことばかりしてきたと思います。自分のやってきた事を認めて、その先に一歩踏み出せればとの思いを持ちました。

男性 会社員

 

本日は貴重な講演会をありがとうございました。とても楽しみにしておりました。2015年の札幌講演に参加したことで、人生が変わってきました。初めて参加した講演会がその講演会でした。子どもとの接し方もヒントが沢山でした。実は、毎年、年初年始は、喜多川さんの本でリフレッシュしています。大掃除して、心を清めているつもりです。これからも読み続けます。

アオタカさま 新聞社

 

子どもたちに将来自由な生き方を手にしてもらうため、今教室で必要な不自由を整えていきたいと思いました。すばらしい会をありがとうございました。

男性 教師

 

一問一答で参加者の方々が質問してくださったおかげで、このメンバーでしか、このメンバーだったから聞けたお話を聞くことが出来ました。これも一期一会だなぁと思いました。特に、一人の人間が生きてきたこと、小さなことばから、大きなうねりをつくる。次の世代に伝えていく、というお話が心に残りました。ホールでの講演会とはまた違う雰囲気。元気でました!!ありがとうございました!!

女性 公務員

 

今回も心に火をつける素敵なお話をありがとうございました。火を灯すにあたって、0からつけるのではなく心に火がついているからいただく、その人に会いに行くということに、なるほどと思いました。人の出会いを大切に本当の出会いも大切に過ごしていきたいと思います。これからたくさんの本に出逢い、生き様を感じていきたいです。どうもありがとうございました!!

女性

1 2 3 4 5 6 7 8