Now loading...

【喜多川泰の本◯塾 第1期】感想

2019/01/26 参加者の声

<本◯塾 第3回振替 名古屋会場 1月26日>

「運を貯める」という考え方が非常に心を軽くするものになりました。今まで良いことが続いていたのは、「運を貯めていたからなのだ」、良い頃が起きないのは「運を貯めていたからなのだ」という考え方ができることで、前へ進めそうです。(努力をし続けられそうです)本当にありがとうございました。

オクムラさま 塾講師

 

今日もありがとうございました。毎回、心に響くことばかりで、胸がいっぱいになります。これまでの人生の中で、予想以上の試練が起きた時に、何で私ばっかりと落ち込むことが多かったのですが、喜多川さんのお話を聴いて、運を貯めている時だと思えれば、きっとこれから状況が悪い時でも人生を楽しむことができるような気がします。私も周りの人への感謝を忘れずに、自分の役割を見つけていきたいと思います。

Kyokoさま 主婦

 

「教師塾CD」の「運」の話が、今回具体的に聞けて良かったです。あのCDを聴いた後、学級通信で子供たちに伝えた話を今度は、違う例を挙げて子供たちに伝えたいと思います。そして、自分自身が今日一日を楽しめる人になって、その役割を果たせる人になりたいです。

Nakamuraさま 小学校教員

 

いつも思うことですが、講座を受ける前と受けた後では、自分という人間が少し、一段上に上がっているような少しだけ別の人間になったような気がします。「本◯塾」に通うことができて、本当に感謝しています。ワークについて、目標も目的もどちらも大切だけれど、目的は確かに忘れがちなのかも、と思いました。こちらもハッとしました。半田の講演会で知り合った方と次に2月の公園で会う約束をしているのですが、その日まで二人で感謝日記をつけることにし、今続けています。再会の言葉は、「日記つけてるよ!!」です。一人よりも仲間と一緒の方が続きますね。

H.Oさま 保育士(福祉関係)

 

ワークを通しての目的と目標の話・・・とても分かりやすかったです。これからも、目的をしっかり持って、本気で楽しみます。まだまだ心が揺れる時もありますが、元に戻る力がついて、すぐに上機嫌になれるようになりました。ありがとうございます。「基本姿勢、上機嫌」を意識します。「本◯塾」に参加できて本当に良かったです。

SHさま 女性

 

今までは、運は良い、悪いという価値観しかなかったのですが、貯めると思うと何が起きてもポジティブになれると思いました。自分の時間を誰かの喜びのために使い、たくさん運を貯めていきたいです。基本姿勢、上機嫌を大切に生きていきます!

HIPPOさま 会社員

 

何回も聞いた話でも、やはり聞く場所とシチュエーションで入ってくる内容がこんなにも違うんだなと思いました。目的と目標の違いをよく見失ってしまうことが多いので、気をつけていきたいと思います。チームビルディング で、まぁ行動できればそれなりの成果があって、何となく雰囲気が良くなるのかと思っていましたが、やはり目的と目標を別々に提示してこれからは使っていこうと思います。今日もありがとうございました。

りかおさま 中学校教員

 

自分に起こる問題は、自分に解決するできることしか起こらない。役割がそれぞれ違う。起こった出来事を深く掘り下げて、行動していきたいと思います。

V2さま 自営業

 

自分がこれからの未来、使命感を持って生きていくこと。そのひとつのきっかけとなった一日でした。運を使ってきた自分、本当に恵まれてきた人生です。運を貯めているかは自分の人生ではなく、この命を繋いでくれたこと。繋いでいくことの視点を変えたことで、繋がっている喜びと、今この物語の中で何に命を使うか見えたきっかけとなりました。

いっちーさま 経営者

 

「ワーク」が入ったのはとても良かったです。座学だけより、手や体を使ったほうが、その後に解説してもらって体験しました。

A.Tさま 会社員

 

本日もありがとうございました!!あっという間に時間が過ぎました!!自分の〝役割〟についていつも考えているのですが、まだはっきりしたものが見つからなくて、今できることを一生懸命やっているところです。仕事はうまくいかない辛いこともありますが、努力は必ず報われると信じ、楽しんで頑張ります。先生の言葉は私の宝です。一生大切にします!!本当にありがとうございました!!

Miyuさま

 

第1期を名古屋で開催していただき、ありがとうございました。「本◯塾」が名古屋であったおかげで、今僕は名古屋に住んでいます。(九州に行く予定だったため。)そういう運もありました。この「本◯塾」は自分を大きく成長させてくれました。これからも宜しくお願い致します。本当にありがとうございました。

ダイカンさま 教員

 

夏に開催していたら参加できなかった第3回。今回参加させていただき、心から感謝いたしております。喜多川先生のお話から学ばせていただくのはもちろん、江藤さんのお話や参加者の皆さんとの交流も毎回とても楽しみでした。

志乃さま 教員

 

横浜「親学塾」から連続しての「本◯塾」では、人生を前向きな気持ちで生きていく力、自分自身をアップデートさせる楽しさへの気付き、これらを頂きました。いつも「明日からまたがんばろう。楽しもう。」という元気な自分になれました。本当にありがとうございました。新しい本、とても楽しみにしております!

のんさんさま 会社員

 

ワークをやる前は、ペーパータワー?と思いましたが、とても楽しかったです。目的を見失いがちになることに気付いたので、注意しようと思います。目的と目標の違いを実践して分かりました。どのように違うのか、改めて気づきました。1つ自分自身について気付いたことがあり、色々な職種が違う仕事をしてきて、楽しいと思えることが多く、それは全力でできている証拠なのだと思い、嬉しかったです。自分は何も向いていないのでは?と思ったいたので気付けて良かったです。運を貯めて、次の世代に繋げていけるよう、今日を全力で楽しみます!ありがとうございました!

いくみさま

 

毎回、喜多川先生の言葉に様々なことを感じながら聞いていましたが、同時にブレない自分を持っていたいと思いました。ありがとうございました!

コーヘーさま 学生

 

前回の10月来られなくて、残念でしたが、7月の講座が今日に延びて、すご~く楽しみにして参りました。半年の講座でしたが、新年に入ってまで「本◯塾」があって、運を使っているなぁ、と思いました!いつもいつも新しい価値観を感じさせていただき、魂が震えるお話、今日で終わってしまうさみしさもありますが、新しい自分で毎日毎日やっていこうと思います。我が家では、妻がいつも「私は幸せ!」と言っている人です。私はそんなパートナーに巡り会えて最高の幸せ者です。子供たちもそんな親の姿を見て、育っていくんだと信じています。幸せになりたい!ではなく、〝私は、幸せ!〟と幸せをどんな時でも感じられる人でありたいです。

Yuu.Sさま 特別支援学校教諭

 

志や役割、それにどうやったら気づけるのかとずっと迷っていたのですが、その方向性が見えてとても嬉しかったです。

TMさま 会社員

 

日頃の心のあり方がシンプルに「前の世代に感謝し、次の世代に残していく」と決まりました。こらなら上機嫌でいられそうです。「本◯塾」に参加して、本当に大きなものを手に入れることができました。頂いた挑戦する勇気を関わる人たちに向けて、その人たちの人生が良くなるように命を使っていきます。

H.Nさま 会社員

 

今日が本当の最後。個人的にはまた会うかもしれない人もたくさんいたとしても、このメンバー、この時間は二度と来ないと思うと、とても切ない想いでした。自分として生まれた役割は必ずあるという喜多川先生のお話は、今日の自分の気持ちにぴったりで、もっと信じていい、恐れずに…という言葉に力を頂きました。本当にありがとうございました。とっても意味のある時間でした

こまちbooksさま 書店主

 

半年間以上、ありがとうございました。毎回聴くたび、明日もがんばろう!と思えました。運がいい、悪いではなく、貯める、使う、そして上機嫌でいたいなと思いました。5回目で最後ですが、もっと話を聴きたい!と思いました。ありがとうございました。

中学校教諭 男性

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10