Now loading...

【喜多川泰の本◯塾 第1期】感想

2018/10/06 参加者の声

<本◯塾 第5回 東京会場 9月22日>

今を「幸せ」だと思うことの大切さを学ぶことが出来た。特に「感謝日記」と「自己評価日記」をつけ始めて、人への感謝と自分の良い行動を毎日、寝る前に振り返ることを始めると、毎日が悪くない一日だったと思えるようになった。「感謝できること」と「自分も何かのやくに立った。褒めて良い事」を実感できることが、幸せなことだと認識でき、幸せの定義が変わった。(同時に悪いことや、人の欠点は無意識に気付くが、良いことは関心を持って意識しないと気付かないと感じた。)

東條さま 会社員

 

半年にわたって、5回の講義をありがとうございました。普段、研修講師やコンサルタントをする上で、自分事として活かせる事、大切なクライアントさんに伝えてあげたいことが盛り沢山でした。ずっと、喜多川さんの本を読ませて頂く中で、「どんな人何だろう」と思い、思い切って参加したのがこの「本◯塾」でした。喜多川さんのものの考え方、見る角度、日々の子供たちへの接し方などを知ることができ、とても嬉しかったと同時に、生きる上でとても勉強になりました。半年間、本当にありがとうございました!

よーこさま コンサルタント

 

1回1回、器を空にして大変為になるお話を聞かせていただきました。その都度、今聞きたい内容が本当にタイムリーに出され、まさに自分のために話してくださっている感じでした。話し方なども参考にさせていただき、毎日学校で活用しています。一貫したつながりのあるテーマ、じっくり復習して第二期につなげていきます。感謝日記も続けていきます。とても勉強になりました。

かみ~様 中学校教員

 

時間も長かった分、深く学べて良かったです。一回一回が本当にあれもこれもすばらしい言葉がいっぱいで、毎回心に灯がともり、勇気をもらいました。「読書」「感謝日記」「歴史小説」等、宿題があったことで、毎回チャレンジし、習慣化していきました。ありがとうございました。共通点探しは、色々な人と話せて良かったです。これを最初にやれたら、もっと仲良しができたかもしれません^^

りこちゃんさま フォトグラファー

 

宿題があったのが良かったです。具体的にどのような行動を始めるべきか、分かりやすかったです。

A.Nさま SE

 

「むしろ、良かったんじゃないか?」を実践して見たら、本当によかったことが起きて、ものの見方が変わることを実感できました。「感謝日記」をなんとか続けたおかげで、今日の講義でたくさんの気づきをいただけました。今まで出た、4つの宿題(読書週間・弔辞を書く・感謝日記・伝記を読む)をコツコツ実践。ことある毎に見直していきます。

Y.Hさま 会社員

 

習慣を変える事が出来ました。完全ではないけど、その良き未来へ向けて、少しだけでも変えられているので、将来が楽しみになりました。

うだっちさま 歯科医師

 

以前は生徒に、日々の指導でエネルギーを奪い取られている感覚を持っていましたが、ここ数年間で生徒からエネルギーをもらっているという感覚を持てるようなきっかけをいただきました。声のかけ方や関わりかたなどを見直していけています。それには、本◯塾や教師塾など、喜多川先生とのこ出会いが、欠かせないものとなっています。生徒たちに働く事が楽しいと、未来にたくさんの希望を身をもって示していきたいです。

じゃりおさま 教諭

 

自分のためには、もちろんだけれども、それ以上に考えたいのは、子どもたち、後に続く世代の人たちのために自分が何をできるのか、何を遺せるのかということ。親学塾よりも、より深い学びの時間となりました。学ぶだけに終わらせず、伝えていきたい。自分の人生を通して、自分が接する人たちの未来を開いていきたい。学び続け、伝え続けていくことを繰り返して自分の器を大きくしていきます。自分に対して、問いを持ちながら、子どもたちと一緒に成長していく。職業に対して、心揺さぶられることが多くあったので、考えながら、自分と対話しながら日々過ごしていきたいと思います。30歳のせつめを迎えた自分に期待しながら、突き進んでいきます。

つかちんさま 市役所職員

 

1回泣く泣く休みましたが、非常に勉強になりました。経営者になって2年目に入り、いろいろなことが起きて生きる力が必要となり参加させていただきました。誰もやっていないことに挑戦していることも誇りに思えました。当初の目的よりも、より多くのことを学ぶことができました。ありがとうございます。今度は従業員を参加させたいと思います。また、本◯塾を活かせるように、講師ともに笑顔の人を増やしていきます。

まゆりんちさま 自営業

 

半年間ありがとうございました。あっという間に終わってしまいました。親学塾と比べると、内容が深く難しく感じることもありました。しかし、最後に江藤さんがおっしゃっていたように、いつかどこかで「あっ」と思い、スーッと自分のものになるときが来るのだろうと信じております。途中で退席してしまった所、もっと聞きたいところがあるので、第二期も参加させていただきます。心新たに参加したいと思いますので、宜しくお願い致します。

A.0さま

 

1回、残念ながら欠席しましたが、人生を志高く生きていく上で、大切なヒントをたくさんいただきました。今回学んだ事を自分のことに落とし込み、実践の場で活かしていきます。ありがとうございました。

まっさん 会社員

 

半年間、本当にありがとうございました。多くの気づきと学びを頂きました。気づいただけ、学んだだけでは何の変化も起きないので、ひとつでも多くの事を実践していきます。ありがとうございます。第二期も宜しくお願い致します。

Nobuさま 会社経営

 

たくさん考える視点をいただきました。自分にはない視点を知り、考えることはとても大切ですね。もちろん、人の出会いからも学べました。読書→思考→実践、実行が大事です。子供たちから、生き方を憧れられる大人になっていきます。

さいたまのとしちゃんさま 公務員

とにかく良かったです。実は母との交換日記を始め、その中にお互いの感謝を3つ書くルールを決めました。それから、なぜか、お互いが優しくなれたり、理解が深まりました。幸せが増えたと母が言って、嬉しかったです。他にも忘れられないフレーズの「人生は思った以上にしかならない」から、行動しました。私にとって、大きな影響があり、大きな宝となった本◯塾でした。ありがとうございました。

洋子さま 販売

 

とても深い内容のお話を聞かせていただき、とても楽しかったです。親学塾で話していただいた内容とは違ったことなど、まだ新しい学びがあり、とても充実した5回になりました。ありがとうございました。少し難しく理解できない事もありましたが、これからの人生の中で、解る日が来るように、第二期にも参加させて頂きます。また、宜しくお願い致します。

け~ご!!さま 会社員

 

受講生各位のモチベーションが高く、隣同士で話す際には、人見知りな当方にとっては、とても助かりました。この半年で得た気づきは、忘れてしまいそうなので、できるだけノートを見返す事を習慣化できたらと思っています。

マモさま 団体教員

 

言葉にならなかった想いや価値観を明確に説明して頂くことができたので、スッキリしました。言葉にするって大切ですね!!ありがとうございました。

Nyasuさま 自営業

 

初めての参加、中2の息子とやってきました。不安も多く、受講者の方は、学校の先生も多く、とてもとても緊張しました。参加して、とてもよかったです。息子にどんな種がまかれたのでしょう。どんな芽が出て、花が咲いて、実をつけて、次の世代に種を蒔くのでしょう。もし、私がいきている時間に、1つでも良いので、その成長の芽→花→実→種を見ることが出来たら最高です。そして、息子にはたくさんの花を咲かせて欲しいです。もちろん私も次の世代に種を残します。

はやてママ様 自営手伝い

 

今回の本◯塾に参加せてもらい、ありがとうございました。難しいお話もたくさんありましたが、まだ自分が見えていなかった世界が見えました。また、新しいお話を待っています。ありがとうございました。

ペペロンチーノさま 学生

 

半年間の「本◯塾」を通じて、考え方、生き方を改めて考える事ができました。「本◯」の丸を何で埋めるか、何を信じて行動するか、その決断の連続が人生なんだと思いました。自分にとってワクワクする事、楽しいと感じることを常に選択をして、その選択を全力で楽しむ。それが、自分というものをつくり上げていき、自分らしさが生まれるのだと感じました。何一つ正解のない世の中だからこそ、自分に正直に楽しく生きていこうと思いました。

六角さま 会社員

 

作家・喜多川泰さんの「軸」といいますか、「本然」が知りたくて、味わいたくて参加しました。奥が深くて全てではありませんが、大切なことを沢山学べました。ありがとうございました。

71さま 自営業

 

楽しかったです。「習慣」が人生を変える。より良い習慣を持つことが大切。いろいろな先人の生き方の型を学ぶ。…教えていただいたことが沢山あります。人生の角度が今回の講座を通して変わったと思います。学んだ事を確実に自分の人生落とし込んでいくために、第二期も申し込みました。この半年間ありがとうございました。そして、次の半年も宜しくお願いします。

たまきさま 会社員

 

大変ありがとうございました。半年間とても充実していました。親学塾からバージョンアップし、講座内容が濃かったです。テーマ毎に喜多川さんの念いが感じられました。次回は、福岡メンバーと一緒に学ばせて頂きます。また、宜しくお願い致します。

コンちゃんさま 会社員

 

親学塾の向こう側、もっと深く知りち部分に切り込んで、お話いただきました。学び続ける大切さ、学ぶことそのものを習慣化することを改めて落とし込めました。学んだ内容を復習することで、自分の肉体、精神を一本化し、活かしていきます。ありがとうございました。

たいっちゃんさま 人財育成

 

半年間たくさんの考え方と言葉をありがとうございました。宇宙理論を真剣に学んでいるので、喜多川先生がこの世界を(物質世界)どのように乗りこなせ!とお伝えになるか、とても興味があり、5ヶ月間受講させていただきました。物質世界的には、そういう言葉のチョイスがあるのか!と、感動した5ヶ月間でした。ただ1つ、今回の未来予想のお話で、不安や恐怖も言動力になるということだけが、少し「ん?」となりました。不安や恐怖、焦りを感じて行動すると、いつも悲惨なことになるからです。とにかく、動くより、じっと止まって、力を貯めた方がいい時もある。少しでも心地よくなるアイデアが出てきてから、動く方がうまくいくなと私は感じています。

A.Yさま

 

この半年間がとても短く感じられた。一回一回の内容が濃く、毎回気持ちいい疲労感を感じながら帰路につくことができました。自分の可能性に期待をし、勇気ある一歩を踏み出すための最高の機会でした。半年間ありがとうございました。

まっちゃんさま 会社員

 

半年間の中で、「角度を変える」という想いにすごく愛を感じました。「いい話だな」で終わらせないための「宿題」。ただの講演会ではないな…自分がやりたいものも、こういうことだなと、教育に対して、さらにモチベーションが上がりました。「本◯塾」はエネルギーを補給する場であり、方向性を確認する場です。

Toshiさま 中学校教諭

 

申し込みするときは、いつもながら「先生の話聞こう!!」という気持ちでしたが、今回は特に、その時の自分の状況を励ましてくれたり、力になるメッセージを沢山いただきました。この塾があったことで、もう一度立ち上がり歩んでこれたということが何度もありました。習慣にしきれない事もありますので、こらから積み重ねていきます!!

M.Sさま

 

質疑応答での、Hさんの質問に対する回答がとても良かったです。私の会社と状況がよく似ていて、とても参考になりました。「夢が叶える」「天から見ている人がいる」親学塾、本◯塾に通う中で、その言葉が心から、本当にそうだ!!と思える体験を沢山させていただきました。特に仕事が変わり、協力者がた沢山現れた事にとても感謝しています。人と出逢う事が大切との言葉に背中を押され、次女の高校入学と同時にPTA本部役員を3年間引き受けました。新しく出逢った人にたくさん学ばせていただいています。もちろん、高校に喜多川さんに講演会にきていただく事が、大きな目標ですが!!そのときは、よろしくお願いします。

会社員 女性

 

色々な事を学んできましたが、私の課題は、アウトプットです。自分の中に溜めずに流したい。そうして、始めて、この学びが生きていくように感じます。楽しい学びをありがとうございます。

会社員男性

 

月に一回、喜多川先生のお話を聞き、角度が変わりました。本当にいつも違う角度からのお話をありがとうございました。

男性

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9