Now loading...

【喜多川泰の本◯塾 第二期】感想

2019/02/17 参加者の声

<本◯塾 第3回 福岡会場 1月13日>

「運はいい悪いかではなく、運は貯めるか使うか」という話で「運」というものに対する考えが変わったと同時に、基本姿勢「上機嫌」で日々過ごすことを意識したいと思いました。(全ての人、コトに心を開いた状態を維持することは難しいことですが、上手に距離感を取りながら心を開いていきたい思います。)また、自分に多く起こる試練や問題が自分の役割だと思うことができるようになることで、起こる出来事を楽しめるようになると思います。

K.M  会社役員

 

ワークが楽しかったです。五感を開く!上機嫌になるコツ。確かに過去に機嫌が悪かった時は、周りをみる余裕もないし、自分の気持ちだけで精一杯で自然なんて感じていませんでした。五感を開くという意味がよく分かりました。

そうままさま 専門職

 

workは目から鱗が落ちました。目的と目標を履き違えやすいということを身をもって体験できたのは、すごく自分にとって大きかったです。成績が上がるのであれば、どんな手段を使ってもいいと考えている子供達が増え、何とかこの子供達に学校や目的といったものの重要性を伝えたいとずっと思っていました。今日はそのヒントをいただけた気がします。もう少し、家で考えて、子供たちに伝えていこうと思いました。

とっきぃさま 教員

 

ワークの中で目的に対して、本気になれるチーム作り、大切だと感じました。先人が貯めた運と自分が貯めた運と自分が貯めた運で人は生かされている、そのことは感謝する。深い言葉だと感じました。全ての人のちょっとしたエネルギーが繋がって今があるから裕福である。恵まれている。繋がり感のある1年にしていきたいと感じました。

ふかちゃん 公務員

 

本日もすばらしい時間をありがとうございました。運を貯める、使うという話を自分にあてはめると今まで思っていたことが逆に考えられるようになりました。苦しい時も運を貯めていると考えるとストレスはなくなります。また、そう考えると運がいいなと感じていた人も、多くの面で運を貯めて生きたのだから、当然そうだと思えるようになりました。自分自身もそういう生き方をしていきたいです。また、次の世代のために、運を貯めるという生き方も少しずつ実践していきたいです。

じゃりおさま 教員

 

質問に対して、とても丁寧に答えていただいて、ありがとうございました。自然に対して五感を開く、心がけ次第で実行できそうだと思いました。朝起きて、通勤途中の街路の木や草花、太陽、雲、風などに心を向けてみようと思います。

Hさま

 

もうすぐ50才という節目を迎えますが、自分の役割、使命を想い、職場の子達と接しています。実は、この子達の「何で自分だけ」と感じていることを気づいてあげているかなと、それがどういうことを意味するかを、しっかり伝えていきます。人生を全力で楽しんでもらう為に。

ディマジオさま 飲食店経営

 

2019年のスタートとしていいスタートを切ることができそうです。考え方が変わるいい話ばかりで、今後実践していきたいと思います。今、私が生きている人生は先祖や子孫とともに生きていく人生なんだなと改めて感じることができました。上機嫌でいることは周囲の人を幸せにする力もあると思うので、心がけていきたいと思います。ありがとうございました。

じゅんさま 教師

 

今日の講座では、自分が挑戦しようと思っていることに対して、心がブレそうになっていた気持ちを前向きにさせて頂いた気がします。自分の場所で自分のできることを少しずつでも掘り下げて、使命を見つけたいと思います。今日もありがとうございました。

はまこさま 保育士

 

たくさんの転換点が訪れているようないまを過ごしています。負担が増えること、不安なことに向き合える勇気、覚悟の気持ちをいただけました。なんで私ばっかり?を乗り越えた先に本来の自分に出逢えると、自分を信じて行こうと思います。ありがとうございました。

Nagiさま 自営業・絵描き

 

「教師塾CD」の内容を深めたお話で、腑に落ちたところがたくさんありました。(CDも、なるほど~と唸る内容でした♪) 自分の居る場所を深く掘り下げていくと役割に出逢えるという言葉、偶然最近聴いたもので、深く掘るから、泉がわくと言われ、「こりゃ、しっかり掘らねば!」と思ったところでした。 上機嫌…いつも自分と生とに「自分の機嫌は自分でとる」「上機嫌でスタート」と言っています。でも機嫌よくいられない時もあり、「修行だ…」と思っていました。今日先生が「不機嫌」も必要だから備わった感情と言われてホッとしたところがあります。

琴さんさま  教諭

今年1年のスタートにあたり、「覚悟を決めて、全てを楽しむ」と決心しました。本日の講義がまさに決心した題目でしたので、頭の中が整理されクリアになりました。ありがとうございます。

ゆかりさま 会社員

 

前回の講座でもあったように、「無駄な経験はない」と聞いて以来、ずっと人生は過去と未来につながっていることを非常に意識するよになりました。今日も「全ての努力は必ず報われる」…そういう言葉を心に持っておくだけで、視点が変わり「感謝の気持ち」を今まで以上に持つようになりました。引き続き、学んでいきます。

あっこさま 会社員

 

チームビルディング 研修で、目的を重視しておらず目標にばかり目を向けていた自分がいた。周りのグループの出来ばかり目を向け、「〇〇チームはすごい!負けないように!」と自分だけ言い聞かせて折ることだけに注力していた。本質を見極めることの大切さを実感しました。

ひろさま 会社員

 

今の自分がとても恵まれていると思える一日でした。何で自分ばっかりと感じていることも、運の良さだとこれからは受け止められそうです。次の世代の為に自分の運を貯めているという視点で毎日を楽しむと決めて生きていきたいと感じました。五感を開くことを意識して、上機嫌で毎日を過ごします。

画家さま キャリアコンサルタント

 

忙しい日々の中で、畑で野菜を作ったり、収穫したりしている時、私も頭が空っぽになっている状態のような気がします。仕事で行き詰まっている時、ふと畑でナイスアイデアが浮かんできたります。今日も楽しい時を過ごせました。

りょうたんさま 会社員

 

今日も新たな視点に気づくことができる時間を過ごすことができました。目的と目標の関係、目的を常に意識することの大切さ。私も運は大切であると思っていましたが、運について深く考えたことがなかったのでこれからの運との向き合い方を変えてみようと思います。自然、宇宙を感じながら五感を大切に生きていきたいと思います。

あないぬさま 会社員

 

今日もありがとうございました。未来からの声は「まさしく」という感じで聴きました。起業に向けて準備をして、心折れそうな時、この声が聴こえて、踏んばってこれたことを思い出していました。ひとりでも多くの方が、未来からの声を聴こえるように、僕も様々ま形で火を灯して行きたいと改めて感じました。

たいっちゃんさま  人財育成業

 

第3回もとても楽しみに参加しましたが、期待以上のあっという間の時間でした。第1回の後から、毎日15分以上本を読む、第2回のあとから感謝日記を毎日つける実戦をしています。その中で、まだ自分の仕事のことを心から好きと思えず、私でないほうが良いのでは?と葛藤の日々でしたが、今日の試練のお話がすっと心に入りました。この世で私にしかできない役割があると諦めずに信じて、自分の使命を探していきたいです。毎回多くの気付きを本当にありがとうございます。

りんごさま 公務員

 

最初のワーク…知り合いばかりの中で真剣に高く積む(目標)ことばかりを考え真面目さが裏目に(笑)。目的をしっかり大切にすること…本当に勉強になりました。今回もたくさんの学びを本当にありがとうございました。心にスーッと入ってくる先生の人柄いっぱいのトークは毎回最高です!!感謝一念。

となりのトントロさま 教員

 

今回の講義を通して、自分自身の基本姿勢が不機嫌で生きることに気づかせれました。これからは、「運が良い悪い」と考えるのではなく、全ての起こる出来事に対して「運が貯まっている」と視点を変えて行動するようにしたいと思いました。

たつひこさま 言語聴覚士

 

未来の声を聴き、未来の人たちの為に運を貯めて行く生き方に深く共感いたします。本日も多くの気付きをいただきました。ありがとうございました。また、workの賞をいただきました。とても嬉しいです。ありがとうございました。

男性

 

今の自分にピンとくる話ばかりでした。特に「転換点、はなんで自分ばっかりと思うところ」の話でした。受け入れたり、納得したりしているけどそう思ってしまうことがあるからです。未来から見て、今があったからと思えたら良いなぁと思います。楽しむと決めて、毎日を生きていきたいです。ワークもとても楽しかったです。目標を達成するために一生懸命になりすぎて目的を忘れていると身をもって感じました。

会社員 女性

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8