Now loading...

【終了講座・ご感想】10/9 喜多川泰の「就活生へ。手紙屋からのエール」と応援Giftセット

2020/09/11 イベント情報

ご参加者様のご感想 

学生の方
就活終了後の人生の生き方、幸せとは何かを深く考えさせられるお話でした。私はコロナの影響で自分の夢であった客室乗務員という夢を諦めることになりましたが、切り替えて新しい道で頑張ろうと考えています。その道が自分にとっていい道なのかもしれません。今をしっかり生きたいです。(H様)
 
 
貴重なお話ありがとうございました。 自分が働いてみたい企業は新卒採用を行っていませんが、今回の講座を通して、企業に連絡をして挑戦してみようと思いました。就職活動を前向きな気持ちで行い、沢山のことを学び、成長したいと思います。(N様)
 
 
就活生として非常にためになるお話でした。(T様)
 
 
小学生の時、父と一緒に名古屋で喜多川先生の講演会に参加させていただきました。9年が経ち就活生となって今回お話を聞いて、いつの間にか素直な心を忘れていたなと思いました。今日を機にスタートダッシュを切って、就活も前向きにとらえたいと思います。ありがとうございました。(I.A様)
 
 
本日はありがとうございました。去年から何度か喜多川さんの講演会に参加させていただいたり、本を読ませていただいております。就職活動後の時間がどれだけ大切なのか、能力より、性格が重要であること。どのような性格が必要なのか。とても心に響きました。また、他の講演会にも参加させていただければと思います。本当に貴重な時間をありがとうございました。今回学んだことを意識して生活していきたいと思っています。(I.R様)
 
 
就活に対して不安になっていましたが、今日の講座で就活が楽しみになりました。就活は企業と友達になるくらいの勢いで行っていきたいと思いました。”新しいものに対して開く”この瞬間から未来が楽しみになりました!(S.K様)
本日はありがとうございました。眼から鱗の内容ばかりでした。今から本日教えていただいた成功の諸要素全て実践しようと思います!本当にありがとうございました!(N.K様)
 
 

本日は貴重なお話し有り難うございました。幼い頃はできていた素直さや、未知に対して開いた姿勢をもう一度振り返って、今後の大学生活に活かしていきたいと思います。やってみたいなと思っていた新しいことへの勇気ももらえた気がします。(M様)
 

 話す方々の表情が生き生きしてました。教室のルールからの卒業、とても印象に残りました。高校をこの春卒業した自分にとって、周りに合わせるのではなく、自分の思うままにどんどん進んでいくことが大切なんだなと思いました。本日は本当にありがとうございました。(I.R様)
 
 
喜多川さんは自分の人生の分岐点を作ってくださった方です。話を聞かせていただいても勉強になることがたくさんあって、人生の先輩です。ファーストペンギンとして挑戦を続け、必ず会社の宝、国の宝と多くの方々から感謝される人になろうと思いました!本日は本当にありがとうございました。(G.S様)
 

今日は本当にありがとうございました。「学び好きであれ」や「知性を磨け」という言葉、すごく印象に残りました。(きっとうまくいく、yesmanを彷彿させられました笑)現状維持をすることが何より楽ですが、転がり続ける、流れ続けることで自分を成長させ続けようと思います。(T.Y様)
 
 
本日はありがとうございました。コロナウイルスの影響で上手くいかないことが多く、悲観的になってしまうことも多々ありますが、前向きに自分らしく日々生きていこうと思います。(M様) 
 
 
 


 

 —————————————-  


一般の方
フレッシュな就活生を拝見させていただき、気持ちあらたになりました。ありがとうございました。ファーストペンギンとして、みなさん頑張ってくださいね。心から応援しています(^^)/(M.M様)
 
 
教員になり,14年が経ち,中堅となりました。今の若手の先生に対してなんとなく思っているけど,言葉にはできなかったことを今日は言葉にしてもらえたという気持ちでいっぱいです。私も14年前に聞きたかったです。今日話を聞いたみなさんにとって素敵な出会いがあり,素敵な人生になりますように☆(F.S様)
 
 

今日聞いたお話をまずは素直に受けと目行動に変えることができれば、きっと幸せな人生を送れるはずです。他人と比べるのではなく、誰かの幸せのために自分が笑顔になれる挑戦を続けていってください!今よりちょっと学びが深くなれば、今よりちょっとできることが増えたら、今よりちょっと自分の笑顔が増えれば、幸せにできる人の数が増えるって素敵ですよね。お互い幸せな人生を送りましょう!そして一緒に幸せな世界をつくっていきましょう!!(T.A様)

 

社員46名の小さな会社ですが、毎年新卒の学生の採用活動をしています。
合同説明会にも出展するのですが、弊社のブースに来てくれた学生さんには、「手紙屋就活編」の本をもれなくプレゼントしています。本を配ったからといって喜多川さんが来社してくれるという特典があるわけではありませんが、弊社と縁があった学生さんが将来社会人となって働いた時に少しでもお役に立てればいいなと思ってプレゼントしています。
 
人は仕事を通じて本当に成長することができます。またびっくりするくらい自分の世界を広げることもできます。しかし社会の荒波に翻弄されると全く逆の展開になることもあります。だから手紙屋を読んで心を整えることで、仕事って楽しいと思えたり、ワクワクしながら働けたり、苦しい時も壁を乗り越え、仕事を通して自己を磨き成長することができると思います。
 
私自身が仕事が楽しいと感じたり成果が出たときというのは、自分の成績のために頑張ったり売り上げ目標を達成したりしたときではなくて、取引先のためだったり、担当者のためだったり、その先のお客さんのためだったり一緒に働く仲間のためだったりというように・・・
 
例えば同僚が発送ミスをしてしまい運送会社に荷物を引き取りに行き、正しい荷物を高速道路をつかって1時間かけて届けに行って事なきを得て同僚に感謝されたとか・・・。
 
そんな自分以外の誰かのために全力で頑張ったときだったように感じます。
 
日本中の働く人たちが、この手紙屋に書いてあるような想いで日々仕事をすることが出来たらきっと素晴らしい社会になるんじゃないかと思います。
 
みなさんも仕事を始めると、楽しい事だけじゃなく苦しい事にであったり壁にぶつかったりすると思いますが、そんなときは色んな場面の色んなヒントが散りばめられたこの手紙屋を繰り返し読んで乗り越えていってほしいと思います。
 
そして仕事を通じて多くの人を幸せにして、自分自身の人生も豊かにしていってほしいと願っています。
 
本日はありがとうございました。( I 様)
 
 
SEKAI NO OWARI「♪プレゼント」より👉「人生」のこと あまりにも問題ばかり起きるから 難問解決プログラムなのかと思ったけれど 気付いたんだ「プレゼント」みたいなものだって 何十年か好きに生きていい特別なプレゼント だから楽しみにしながら ゆっくり開けたらいいんだ 自分自身にその言葉を贈るよ いつも忘れちゃうから  いま君のいる世界が 辛くて泣きそうでも それさえも「プレゼント」だったと笑える日が必ず来る(Y.F様)
 
 
就労支援をやっている○○です!学生に皆さま就職活動をフライングありです。大きく変わり変化する時期なので、当然大変なのですね。でも、その大変が皆さんの成長に必ず繋がりますので、ぜひとも 大変を楽しんで就職活動を成長に使って下さいね(*^^)v 皆さんと一緒に喜びでいっぱいになる社会を作る一員としてお待ちしております。応援してますね(*^^)v(M.S様)
 

社会人になるまえに喜多川先生の話しを聞けたというのとてもうらやましく思います。みなさんの人生は前途洋々です。どこかで(喜多川先生の講演会で)お会いできるのを楽しみにしています。(N.Y様)

 

本日もありがとうございました。自分が就活生の時に聞きたかったお話ばかりでした。
第一志望の企業から早々にお祈りされて、紆余曲折あった中で今の会社に勤めて9年が経ちましたが、結果的にやりたい仕事に就けているので、最初のお祈りも無駄じゃなかったんだと思います。
その時はとてもショックですが、事後的に前向きに捉えられることもあると思います。たくさんの社会人と話せるチャンスだと思って、大変だとは思いますが、目の前の壁を乗り越えるべく頑張ってください!(K.M様)
 

久しぶりにお話をお聞きすることができました。仮に、コロナの影響で今までの常識が非常識になることがあっても、仕事に対する姿勢の本質は変わらないのだと再認識することが出来ました。
私は専門学校で働いています。多くの就活生を見てきて、感じるのは、喜多川先生のお話は、就活やその後がハッピーになる人の共通点そのものだということ。今日こうして自ら吸収しに来ている就活生の皆様の就活は必ずうまくいくと確認しています。応援しています!(O.K様)

 
喜多川さんのとてつもない情熱と愛情を受け取った就活生の皆さん!恐れることなど何もありません。元気よく、どんどん前に進んでください♪ふぁいと~(K.M様)
 

自分の就職活動は適当なものでした。その会社で今も働いているので就職先事態に不満や後悔はないのですが、就職活動時にもっといろいろな経験をし、自分を売り込めばよかったと思います。学生の皆さん、ぜひ様々なチャレンジをして、成長の種を一つでも多く手に入れてください。(O.T様)
 
 
民間企業の人事部にいたことがあり、人事課長と一緒に採用面接(集団面接)をしたことがあります。
「自分を植物に例えると、何になりますか?理由も言ってください」という質問に対して、全員が違う答えを言いました。「私はかすみそうです。主役にはなれませんが、主役を盛り立てることができます。」「私はひまわりです。笑顔で前向きに進んでいきます。」「私は雑草です。しっかり根を張って、たくましく伸びていけます。」
…どの学生も、とっても輝いていました。
人と違うって、素晴らしいですよね。採用面接で「カッコよく見せよう!」とかしなくって、大丈夫。ありのままの自分で、素直な自分で、「どうして私はこの会社で働きたいのか」を、一生懸命伝えてくださいね。
「学ぶ」って、本当に楽しいこよですよ。いっぱい学んで、いっぱい幸せになりましょうね(*^-^*)(T.K様)


社会人一年目なので、財産だと思ってもらえるように知性を磨いて新しいものに対して拒絶するのではなく、目の前に対して常に開いて吸収していこうと思います。どうしても他人と比べていつも卑下しがちですが、それぞれに役割があって、それぞれの挑戦をしていかなければならない、ということを考えるようにしたいです。貴重なお話ありがとうございました。(S 様)    

——————————


また次回開催されるときにも、お楽しみにご参加ください。
 

L&Rヴィレッジ

1 2