Now loading...

喜多川泰の「日々のこと・夏」通常受講・OneDay受講

2021/03/23 イベント情報

 
それぞれの毎日に四つのお味をお楽しみください。


 


一生続く「それぞれの毎日」のために2週に1度、焼き立てのパンのような講座を開催している喜多川泰。この夏も「日々のこと・夏」の受付を開始しました!


 

各講座に入っているのは「モチベ」と「共創」と「知識世界」。それに「喜多川泰の今」を加えた、その時一番旬な素材を使用したものとなります。
 
歯応えがあり明日のヒントになる「モチベ」。
 
ほんのり温かい「共創」。

誰かに話したくもなる「知識世界」。
 
そして何が出るかはその日のお楽しみ「喜多川泰の今」。

 
それぞれの特徴が組み合わさってこの夏のあなたの毎日に彩りを加えていきます。

 
 
連続講座として。1DAY講座として。



連続講座はやはりすべて受講されたときに、その良さを一番実感していただけます。
 
パンの生地も焼く前には発酵の時間があるように、一つひとつの講座が心の中で発酵し膨らみ始めます。継続することの変化は誰もが感じるところ。
 
ただ、お仕事などの都合上、それが叶わない方も多くいらっしゃるのもまた事実。その日ならば時間があるから「食べたい(受けられる)」という方にも受講していただけるよう1Day講座をご用意しました。
 
また、お時間の調整が忙しい中、ご出席いただく方へのお気持ちとして連続講座は費用を抑えめにしてあります。
 

  
どこの講座をとっても温かみが広がります。



平成15年に内閣府は「人間力戦略研究報告書」を発表しました。これからの人間力に必要な要素についてです。それを見ても「幅広い知見をもつこと(知識世界)」や「自分を自分で成長させられること(モチベ)」「人との繋がりに目を向けられること(共創)」が重要になってきています。
 
内閣府の発表となると途端にかたく感じますが、喜多川泰の「日々のこと」は最初に書きましたように「焼き立てのパン」のような講座です。
 
どこをとっても温かみのある講座となっております。

 

 

開 催 形 式 と 費 用

———————————————–

□ 時 間
 19:10 – 20:10

□ 日 程
 7 / 13(火)  7 / 27(火)  8 / 10(火)  
 8 / 24(火)  9 / 7(火)   9 / 21(火)
  

□オンライン開催(Zoomを使用)・ライブ参加のみ

□ 費 用
  連 続 受 講(全6回): 22,000円(税込)
  OneDay 受 講    : 4,950円 / 各回(税込)

※はじめてオンラインで講座を受けるという方には接続テストを含め最後までサポートさせていただきますので、ご安心ください。ご案内のメールに「接続テスト希望」としてお返しいただければ時間を合わせて対応させていただきます。
       

———————————————–

 
 

 

===========================

お申し込みはこちらより >>

===========================

 

 

 

—————————————————————

『 日 々 の こ と ・ 夏 』 の ご 感 想

—————————————————————

7/27(火)第二回

📚
 
人生は常に何かを選び、その分何かを失うことの繰り返しなのだろうなと思います。でも常に自分が選んでいるという意識を持てば、心は満たされるような気がします。○○に家畜化されることがないように!波を起こすぞ~!(N.Mさん)
 
 
📚
 
2回目ありがとうございました。あっという間に今回も時間が過ぎました。便利なツールが増え、生活はより良くなっている反面、人間味を失っているなーって感じました。特に今の子供たちに人と人の関わり作ることを親として努めていかないとですね。あえて不便を教えることも大事ですね。今日の講座で温故知新を感じました。ありがとうございました!(T.Kさん)
 
 
📚
 
今日も貴重なお話をありがとうございます。ゆとりとは何かと考える機会になりました。ついつい予定を詰め込みがちですが、心のゆとりという点では違っているなぁと思いました。選べる事をかみしめて、心をしなやかにしていきたいなと思いました。オリンピックですが、開会式で上空に2000個のドローンが、エンブレムや地球を描いていましたが、最後に聖火が灯った富士山の階段は16人の人力で開いたそうです。便利なITも感動的ですが、昔ながらの手法も胸を打ちますね(*^_^*)(Mさん)
 
 
📚
 
今日もありがとうございました。「できない」に目を向けてばかりで「できっこないをこえる」という視点で物事を考えていなかった気がしています。できると思い込み「起こることをすべて楽しむ」と決めて愉快に過ごしたいと思います。(Hさん)
 
 
📚
 
便利になったから幸せになる訳ではないですね。本当にそう思います。メール、LINE、チャットなど、すぐに返信を期待されるのが、たまにとっても疲れて負担になります。その割に自分は期待してしまいますが。今までは料理など、時短ばかりに目を向けてました。時間的に余裕が出来ると、ゆっくり丁寧にすることが、かえって楽しく感じたりします。置き換えられた経験を選んで戻す、そんなことを大切に楽しんでみます!今日のお話はオリンピックより楽しかったです!ありがとうございました。(K.Kさん)
 
 
📚
 

便利になってあいた時間に、さらに別のこと詰め込んで、忙しさが変わらないということ、よくやっているということに気づきました。 一度立ち止まって、どんな経験をして豊かになるか、考え見ようと思います。 修学旅行のプラン作りに、普段できないことを時間をかけてやってみることを 考えさせるように、話をしていこうと思います。今日も有難うございました。(K.Sさん)
 
 
📚
 
便利で早くなったからこそ、そこから自分で選べるものがある。そこで何を選ぶのかどのくらい時間をかけるのかを、何となくではなく、もっともっと集中して考えて決めていきます!!(N.Kさん)
 
 
📚
 
今日も素敵なお話をありがとうございました。オリンピックに感動し、勇気をもらっているので、自分の心にとどめるのではなく、何らかの形で行動にうつしていきます。便利はゆとりを生む?すごく考えさせられました。(Hさん)

 
📚
 
便利はゆとりをうんだのか?まさに現代を生きる私たちが考えるべき問いだと思います。農耕を始めたことで人類は発展したと思っていましたが、農耕を始めたことでゆとりがなくなったというお話を聞いて、ものすごく納得しました。便利になった分、余った時間で他の何かを手に入れようと思ってしまうということもまさにでした。時間ができたことは、選べる幸せができたということ。何を選んで生きていくのか、何に時間をかけて生きていくのかを考えさせられる時間でした。幸せとは何か、楽しむとは何か。少しでもその答えに近づけるような行動をしていきたいなと思えた夜でした。そんな生き方をすることが、きっと誰かを少し幸せにできるのではないかと思いました。夏休み、いつもより少し時間にゆとりがあるはずなので、時間をかけてしか手に入らない幸せな時間を過ごしてみようと思います!ありがとうございました!(T.Aさん)
 
 

素敵なご感想の一部を掲載させていただきました。
第三回目は8月10日(火)に開催です!!

1 2