Now loading...

喜多川泰の「日々のこと・秋」通常受講・OneDay受講

2021/07/27 イベント情報

10/5(火)第一回


📚
 
親だけではなく、色々な人と出会い、体験することで新しい関係性を学ぶことができ、飛躍的成長を遂げる。まさに学校に求められていることだと感じました。オンラインでもできる、オンラインでもいいよね。そういった声を聞くことが増えてきました。確かに、オンラインでもわかること、できることはありますが、実際に体験しないと視覚以外の感覚が衰退し、人の気持ちに寄り添うことから遠ざかっていってしまうような気がしています。体験した気になる、わかった気になるような教育ではなく、本物に触れたり、いろいろな人と触れ合える教育をつくっていきたいです。學ぶという字は、手で子どもをつかまえて外に出そうとしている。まさに学校の原点ですね!私もたくさんの人と直接出会い、体験する時間を大切にしていきます!今日も元気が出る時間をありがとうございました!(T.Aさん)
 
 
📚
 
「學」という子供のを外に出すという意味があること。 大切なお話でした、保護者の方にも何かの機会に紹介したいと思うと同時に、 「學校」も同じように考えらえると思いました。授業で生徒が学んだことを 学校外の大人にアウトプットすることだと思い、 今自分がやっていることの意味づけになると感じました。 また、見かけの力は、丁度体育祭を私の学年は昨年参加できなかったので、 体験の大切さを改めて実感しました。 修学旅行も実現できるよう、生徒と創っていきたいと思います。 今日も有難うございました。そして今季もよろしくお願いします。(K.Sさん)
 

📚
 
ありがとうございました。喜多川先生の書籍が大好きで、ようやく生の喜多川先生の話を聴くことが出来ました。人は誰もが自分の箱の中にいるとのお話から、なるほどなと。その箱の中から見ている風景が、人それぞれに異なるが故に、ユニークさがあるのだと。今日の学びを活かして、まずは体験してみます!(N.Yさん)
 

📚
 
まさに、最近自分が感じていたことが、喜多川先生の言葉や考えを通して今日もたくさん染み込みました。 いつも、指針をいただき、本当にありがとうございます。生の喜多川先生の講座を体験したことがないので、早く体験したくてウズウズしてきました!その日を迎える日を楽しみに、また明日から頑張ります!(S.Aさん)
 

📚
 
今日のお話を聞いて、やっぱりどんどん外に出て活動し、人と交流しようと思いました。体験しないと見かけの力が分からないというのはその通りですね。DVDでライブを見るのと実際に会場に行くのとでは感動が大違いです。やっぱり実際に体験しないと分からない感動があります。私はバスケをしていたので実際に見に行くことがありますが、テレビでは分からない選手のスピードが伝わって来ます。なんとなくどんどん外出が億劫になってましたが、もっと活動しよう!って思いました。喜多川さん前髪かわいいです!今日も楽しかったです。ありがとうございました!(K.Kさん)
 
 
📚
 
オンライン授業が飛躍的に進化したのですが、やっぱり生の授業の空気感にはかなわないんだよなぁ。休校明けの授業は、本当に楽しくて充実した時間となりました。コロナ禍でなければ、このことも気づかなかったことです。実際に体験することが大切なんだということを日々感じています。(Tさん)
 

📚
 
今日のお話を聞いて、体験することが大事だと思いました。行った気にならず、実際に体験をして視覚以外の五感を感じたいと思います。いろんな所へ行って、いろんな人に会ってみたいです。早く海外にも行きたいし、喜多川先生の講演会にも行ってみたいです。今日も素敵なお話をありがとうございました。(M.Mさん)
 

📚
  
『体験せよ』コロナになりできない理由を自分で作ってしまい動き出すのが遅くなってしまってます。視覚を使った学びが多くなってしまってるので実際に感じることを意識して行動していきます!!ありがとうございました。(N.Kさん)
 


次回は10月19日(火)となります!! あと5回!! 今からでもお申込みは間に合いますよ😊


 

1 2