Now loading...

喜多川泰の「日々のこと・冬」

2021/10/29 イベント情報


12/14(火)第五回
 

📚
本日はありがとうございました! 2回目の参加となります。 本当に先生のお話は今の自分に響きます。 今1歳6ヶ月の息子を見ていると毎日反復練習をして どんどん身体を動かして脳を作ってます。 僕らはそれを微笑ましく見ているだけではなく 息子に負けないくらい0を1にしていきます。 今の生活に満足して好奇心が薄れてしまっている現状を もっと様々なことに好奇心を向けて 息子以上に脳を作って息子が大きくなった時でも 親子で未来に価値を生み、過去に恩が生まれる人生を 歩んでいこうと思います。 本日は本当にありがとうございました。(N.Sさん)
 

📚
喜多川先生、本日もありがとうございます!自分のビジョンに向かっている途上で、さまざま悩んでいる状態の自分にとって、勇気をいただいた思いです。自信喪失になってもいたので、いやいや、自分の能力を信じて進むこと、それが自信なのだと強く強く感じました。自分の可能性に挑戦していきます。 重ねて、本日もありがとうございました!(N.Yさん)
 

📚
現在の脳が描いている未来は、これからつくられる脳が描く未来ではないという言葉…ぐっときました。「私なんて」は真の謙虚さではない…ぐさっときました。私も脳を作っていき、自分の可能性にわくわくしていきたいです!まずは動くことからですね。自分で限界を決めずに、自分の未来に恋をしていきます。今日も勇気をありがとうございました。(U.Mさん)
 

📚
娘が小学生の頃のピアノの発表会で、一人40代位の男性がジャズの曲を何度も詰まりながら弾いていました。とても「かっこい」と思いましたし、自分はあれができていないとショックと同時に勇気をいただきました。今でも時々思い出して背中を押されますが、本心は知ることはないでしょう。本日あらためて下手くそから始めるかっこよさを思い返しました。ありがとうございました。(T.Nさん)
 

📚
自分は頭が良くないからと、未来を諦めてしまうのはもったいないですね。脳を作ることは未来を創ること、とても良く分かりました。脳を作るには行動、続けること。体を動かすこと。大人になった今、脳を作る経験をもっと増やそうと思います。繰り返すことで、自分の未来もどんどん変わると思うと、行動する気が湧いてきます。自分の能力はどんどん変わって行く、そう思うと嬉しいです。今日も元気が出ました。いつも講座を聞くと明るい気持ちになります。毎日のいろいろなことが吹き飛んでしまう嬉しい時間です。ありがとうございました!(K.Kさん)
 

📚
最も遠い未来を今日の君の動機とせよ。素敵な言葉をありがとうございました。ライン引きで線を引くとき、ポールを見ながら行くと、まっすぐ引ける。近くに手軽に見れるスマホなどで時間を浪費するばかりではなく、遠い未来に向かって進んでいけるように今日の時間を使っていきたいと思います。自分を大切に。今日もありがとうございました。(M.Mさん)
 

📚
「脳はつくっていくもの」「大人は利息で生きることに慣れている」「脳は何歳になっても作ることができる」 挑戦する勇気を忘れていませんか?と喜多川先生に背中を押された気がしました。忙しいを理由に、1から始めることから逃げていたなと痛感しました。生徒たちに挑戦しろという前に、自分が何かに挑戦しなさい。そういうことですね!常に矢印は自分に。行為の価値が未来に生まれると信じて、目の前の壁から逃げずに新しい世界に一歩踏み入れてみようと思えました。しつこく思うって大切ですね!自分に言い聞かせて行動していきます!喜多川先生の言葉はいつも新しい世界を教えてくださいます。素敵な喝をありがとうございました!!(T.Aさん)
 
  
📚
同じことを繰り返すことで、できなかったことが、できるようになる。できる脳が作れる。というお話。とっても勇気がでました。 子供達に、これから何にだってなれるよ!何でもできるよ!と言っていますが、大人の私もそうだったんだ。とわかりました! 今、とてもわくわくしています!ありがとうございます。(Iさん)
 

次回は12月28日(火)となります!! 通常受講もOneDay受講も可能です😊

1 2 3 4