Now loading...

喜多川泰の「日々のこと・冬」

2021/10/29 イベント情報


11/9(火)第三回

📚
いつも 氣持ちを新たにしてくれるお話を ありがとうございます。 今もなお 変化したい想いを持ち続けている自分に 嬉しさとワクワクを感じてます。 想像を超える未来を楽しみます。(H.Sさん)

📚
本日はありがとうございました。 今回初めての参加でキッカケは友人たちからプレゼントでした。 孤独と感じることは最近とても多いと思っていたのですが 先生のお話を聞いてそれって自分自身が自然に生きれていないのかもしれないと 再認識できました。 この後から自分の好奇心にもっと目を向けてみようと思いました。 自然に身を任せて自然に生きる事を気張らずいきたいとおもいます。 次回も是非参加したいと思います。(N.Sさん)

📚
「私はこうだから」と決めつけることの多い私には、少々耳の痛いお話でした。 自分は好奇心は旺盛な方だと思っていたのですが、それは人に対してやモノに対してだったようです。「自分を変える」ということに対して、もっと自分の心を開くことができるといいな、と思いました。 今日も楽しい時間でした!ありがとうございました!!(T.Kさん)

📚
本日もありがとうございました。 久しぶりの火曜の夜でしたが、やはり最幸の時間ですね! 今年の春から10年近く慣れ親しんだ環境や人間関係から離れて、新しい環境で新しい仲間と出会って、日々挑戦を重ねています。 本日のお話を聴いて、休日など、1人で過ごす時間が以前にも増して多くなりましたが、確かに孤独を感じる場面がほとんど無いことに気付きました。 共に頑張る仲間の存在や自分を曝け出して受け入れる環境があるからこそ、孤独を感じないのかもしれませんね。 それもこれも、「起こることを楽しむ」と決めて日々過ごせているからなんだなと思いました。 (もちろん楽しめないこともたくさんありますが…) 目の前の課題に忙殺されかけていましたが、参加して良かったなと本当に思います。 エネルギーチャージできました!(K.Mさん)

📚
私はこうだと決めつけた瞬間に、好奇心は失われて、孤独になるというお話を聞き本当にそうだなと思いました。孤独とは無縁だなと感じる人を見ていると、そういえばどんな人の話も興味を持って聞いているなと思い出しました。色んな事に興味や好奇心を持っていきたいと思います。川の流れのように変化していきたいです。素敵なお話をありがとうございました。(M.Mさん)


📚
好奇心、向上心は本能で楽に生きていくためのもの。 好奇心をなくしてとどまると決めてしまうことで、苦しくなる。というお話がとても心にしっくりきました。 学生の頃、走ることが大好きでした。大人になり、もう走れるはずがない。と決めつけていました。 最近、あるきっかけがあり走るようになり、最初は苦しかったけれど、毎日続けていくうちに、走りやすくなってきました。 きっと、走れないと決めつけていたのかもしれません。 何事も決めつけず、これからも、好奇心をもって過ごしていきたいです。 ありがとうございました!(I.Yさん)

次回は11月30日(火)となります!! 通常受講もOneDay受講も可能です😊

1 2 3 4