Now loading...

喜多川泰のL&R College 2022年度・後期

2022/06/25 イベント情報

2021年喜多川泰の大楽L&R College 大楽生の声



🎓
今日の講座もとっても深くて勉強になりました!本体と影の関係はなるほど・・・と、ほんとに目からウロコです。どこから光を当てるかによって影はどんどん変わりますね。自分のコロコロ変わる心も理解できるようになりました。喜多川さんの講座を受け始めて、「今ここ」の大切さが本当に分かるようになりました。今まで自分の思考がどれだけ過去への後悔と未来の不安に行き来していたか、はっきり気づきました。今ここにあることで無心となり、自らが光源となるんですね。本体と影の喜多川さん心理楽、素晴らしい!と思いました。今回の最終回が一番心に残りました。今日もありがとうございました!(K.K さん)

🎓
最高の学びを本当にありがとうございました! 心理学を学び実践した時に感じていた言葉にならない違和感。今日、スッキリ解消しました!!深い深い、喜多川心理学。すごく納得、共感!!自ら光源となるために、今ここに全集中することに、自分のエネルギーを使える自分になる努力をします!これからも喜多川先生の講座で学び続けます!(S.A さん)

🎓
本日もありがとうございました。心理学考え方が変わりました。よくコミュニケーションを良くする為だったり、相手に対してどうするかなどの印象が強かったですが自分に対して使う自分のマネージメントに使うという考え方は今までなかったです。自分にとって大切なものを学べたと思います。最強の状態=無心の時間を作れるようにしたいと思いました。1年間ありがとうございました。(M.K さん)

🎓
今日も本当に素晴らしい、より光り輝く時間をありがとうございました。前半は心理学の見方、活かし方のよりヒントになりました。後半は本当にとても深い真理の部分にふれていただきました。本当に言葉では表せないくらい素晴らしいお話を聞かせていただきました。日常でより深く向き合い続けていきます。新たな問い、そして自分が今ちょうど向き合っていることへのヒントをたくさんいただきました。心理学という学問に対しての向き合い方も、終点と始点のような時間でした。 今日も深い学びと喜多川先生の愛に溢れた時間でした。本当にありがとうございました。 心から深く感謝いたします。(Y.A さん)

🎓
本日も素敵なお話をありがとうございました。 今、自分が最も無心になれる時間は「学び」の時間です。 この時間はもちろんのこと、読書の時間や大学院の課題に向かう時間も全て無心になれていて、だからこそ学びが楽しめているんだなということに気付きました。 冒頭で喜多川先生が大人になってからの学びについてのお話をされていましたが、自分が学びたいと思って学んでいるからこそ、課題は大変でも楽しんで取り組めているんだと思います。 間違いなくその学びの楽しさに気付かせて頂いたのがこの講座だと自信を持って言えます。 改めて1年間ありがとうございました。 来年も参加させていただきます!(M.K さん)

🎓
歴史楽がこんなに心を震わせる内容だったとは、また日本史を学ぶことの意味をよく理解していなかったのだと反省しました。米百俵の精神を次の世代にも受け継ぎたいと強く思いました。次回の経営学はどんな内容なのだろう、次の講座が終わった際に自分の気持ちにどう変化するのだろうと楽しみで仕方ありません!!(M.A さん)

🎓
ありがとうございました。経営の目的とは何か?今、自分に必要な言葉に溢れた2時間でした。思いやりのある人を育てるのが企業の使命。人財を育てて社会に還元する。喜多川先生のお話からイメージすると、世の中も会社も余裕が消えているんだなぁと改めて感じました。良し悪しの二元性、自分のとって利益・不利益、を追求する経営者は多いですね。喜多川先生に出逢って、自分の考え方、生き方が変わったのは、不変の財産なのですが、出逢ってから「経験とその質」も変わったように思います。僕自身ができることで、周りの方を笑顔にしていきます。学び続け、経験を積み重ねることができるように、自分にできることを広げ続けていきます。これからも、よろしくお願いいたします。(Y.T さん)

🎓
卒業した教え子が、7、8年経って訪ねてきてくれて、「先生があの時言っていたことが、社会に出た今、やっとわかった。先生、ありがとう。」って言ってくれた時、「今日教えたことが、今日身に付くわけではない。長い目で相手の人生を考えていきたいな。」と、つくづく思いました。 同じ方向を向いて走る…今日は、とても大切なことを教えていただきました。ありがとうございました。( T.K さん)

🎓
今日の生物楽、楽しかったです。絵がとってもかわいい!喜多川さんが学校の先生だったら授業は楽しかっただろうなとつくづく思いました。楽しそうにお話する喜多川さんがとっても素敵です。農業革命によって人の争い方、死に方が変わったとは驚きです。確かに動物は無駄な争いはしないですね。 フィボナッチ数列や黄金比、知りませんでした!とっても勉強になりました。いろんなことが分かって、なんだか得した気分です。 私たちそのものが借り物だと思うと、人生に対する考え方も随分変わります。感謝の気持ちも生まれ、同時にワクワクしてきました! 今日も授業を受けて良かったです。ありがとうございました。( K.K さん )

🎓
定説を文字にして掲げれば、 必ずアンチテーゼが起こる。それが哲学という視点を得たことで、自分の哲学を言葉にすることを怖がる必要はないんだと勇気をもらえました。こんなこと言ったら否定されるかなと怖がって無難なことばかり言ってしまいがちだし、一貫性がないことを言えないみたいな政治家にでもなった気分で一般市民なのに感じていて生きづらさを感じてました。でも、文字にして発信することで自分の幸福につながる新しい哲学を始めるキッカケになると分かりました。なんだ恐る必要はない。言葉にすることで自分はより幸福に近づくのだと。ありがとうございました!( M さん )

🎓
久しぶりにリアルタイムに受講することができました。改めて,リアルタイムで聞く楽しさ,気持ちの高揚感を得ることができました。 自然科学ということで,月についても,音についても,中学高校レベルの学問的な内容はわかっていましたが,喜多川先生の授業では,深さが全く違い,自分の想定外の先の先の先ぐらいまでお話をされていて,とても楽しかったです。 音楽のコードについても,CとかAとか,メジャーとかマイナーとか,和音とか何なんだろうと思って,そこで思考は停止していましたが,ピタゴラスから始まっていて,そんなに科学的な理解をすると本当におもしろかったです。( F.S さん )

🎓
Don’t be afraid of anything. Be the Sun! 楽しめるものを探すのではなく、今目の前にあるものをいかに楽しむことができるか。 誰かを輝かせるためではなく、自分が輝くことで周りを照らしながら恐怖を断ち切り、希望を発信できる人になる。なんだか胸が熱くなるお話でした。 これまでは、読むことに意識を向けていましたが、書くことにも意識を向けていきたいなと思いました。実際に、どこで読んだっけ・・・どこで聞いたっけ・・・どこかに書いてあったな・・・と思うことが多いので、収納上手を目指して、読書記録をつけていこうと思います!感謝日記もリベンジしてみます!未来は明るい。私はそう信じています!喜多川先生、いつも本当にありがとうございます!( T.A さん )

🎓
明るい未来を見る…というのは、ホントに大切だなと思います。私も以前は、暗い方に思いを寄せる傾向がありましたが、意図的に明るい方を想像すると、次第にやる気や楽しい気持ちが湧いてきて、それを毎日やってることで、悲観的な考えを持たない自分になってきています。これも、脳の働きの一つと、最近知りました。日頃から何を考えるか…その大切さを実感しているところです🤗(O.Yさん)

🎓
今日もいつもに増して素敵なお話ありがとうございました。大事なことなのに分かっていないことってまだまだ多くあるなと感じました。本質を一つ知れたことで価値観の変容が起こる体験を得られました。報酬から貢献への目的変化を意識できる働き方を実践したいと思いました。次回の心理楽も楽しみにしてます。(M.Mさん)

🎓
自分が哲楽者であることに誇りを持てた講義でした。 哲学の歴史を喜多川教授(大楽ですもんね)の解説で分かりやすく解説していただきました!哲楽は常に変化していい、宗教との違いも納得でした。今後も常に自分・社会の幸せを感じるために哲楽者でいたいと思いました。今日の授業も感銘を受ける、忘れられない授業になりました。ありがとうございました😊( M.A さん)

🎓
とても楽しかったです!歴史を知っている知らない、歴史が正しい正しくない、歴史を称賛している肯定しているを恐れているけれど、歴史を知ると言うことで寛容になり、人間努力の無限を感じられるという話は可能性を感じてとても、良かったです!ありがとうございました!黒田官兵衛の話も聞きたいです。( N.M さん)

🎓
「相手を変えようとするのではなく、自分が変わろうとする。そのことを楽しむ」学校教育も対話的な学びやICTの導入など、大きく変わろうとしている時に、この言葉が心に響きました。自分の考えを変えて、子供と一緒に同じ方向を向いて走るという考えで、目の前のことに取り組みたいと思います。ちなみに私も学生時代に「あなたは先生に向いている」と言われて先生になりました。今となっては、無責任な言葉ですが、愛と勇気をもらったのかもしれません。本日もありがとうございました。( S.H さん)

🎓
今日の朝に喜多川先生のこの話を聞くことが出来てよかったです!すごくワクワクしています!自分も知らなかった自分自身の興味が開花された感じがします!今日も一日いい形で過ごせそうです。動画も楽しみです!何度も見返すと、内容もそうですが、喜多川先生がここで笑う!などもわかるようになります(笑) 今日もありがとうございました。(K.Mさん)

🎓
自分の大切にしていることや、今持っている答えを今まで以上に大切にしたいと感じました。一方で必ずその考えに対してアンチテーゼが発生することも改めて受け入れられた瞬間でもありました。人の数だけ人生をよくするための考え方があり、その違いを話し合うことで、私たちは長い歴史の中でよりよい社会を作ってきたのではないと思いました。コロナ禍でつらい時代ですが、それでもさらにお互いによりよい社会になるために、全員が哲学しているんだと思えるとこれからの未来が楽しみになりますね。新しい捉え方をいただきありがとうございました。( N.H さん )

🎓
日本人の感性を感じる二十四節気のお話がとても印象的でした。季節の変化はカレンダーではなく、外に出た時の空気感(触覚・嗅覚)で感じています。五感をフルに使って観察することが、周囲への配慮や相手のことを想像することにも繋がると思いました。 お話を聴いて音についても勉強したくなりました。 今日も新たな視点をありがとうございました!( Y.S さん )

🎓
今日の講座も本当に充実してました。恥ずかしながら、文学を心の動きを読み取るといった視点で読んでいませんでした。ストーリーばかり気にしていたと思います。恐怖をどのように弛緩していったか、そんなところを愉しんでみようと思います。人生を変えるのはちょとっした性格差、この事がとっても心に残りました。そんな性格差を文学から読み取って、どんどん自分を変えていこうと思います。記録することの大切さはつくづく感じています。喜多川さんの講座記録は、よく読み返します。読み返すたびにそうだった・・・・と思い出して役立っています。感謝日記も続けています。自分が少しずつ変わっていくことで、人生も少しづつ変わっていくと思います。今日のお話もとっても勉強になりました!充実した時間をありがとうございました!( K.K さん )

🎓
本日も貴重なお話をありがとうございました。脳科楽、難しいテーマを分かりやすく話を進めて頂き、楽しんで話を聞くことができました。脳が活性化されました!自分はどういう「本心」でありたいのかをよく考え、そうなれる言葉を出来るだけ多く刷り込んでいきたいです。行動することの大切さ、改めて気づかされました。本日のお話を聞いて、明るい未来を想像することができました。ありがとうございました。(Y.Rさん)

🎓
仕事上、経営者の方々とよくお会いしますが、企業の社会貢献は利益を出して税金を納めることだとおっしゃる方が多いです。利益を出すために、多くの方に喜んでいただけるサービスや商品を提供していくのだと。その話をもとに、先日就職活動を始めた学生達に対して、周りの人の役に立つために自分の役割を考え続けようという話をしたばかりだったので、今日の内容と繋がりがあって嬉しくなりました。(Y.S さん)

🎓
本日も心にしみるお話をありがとうございました。つい読みやすい本、答えが書いてある自己啓発本を読んでわかったような気になってしまいますが、文学作品を読んで参考にし、根本的な解決をしていくようにしたいなと思いました。また、「記録力は何にも勝る力」というお話を聞いて、なるほどと思いました。記録する力とそれを収納する力をつけて、1人の人間として明るく生きていきたいです!(Y.R さん)

1 2