Now loading...

【喜多川泰の本◯塾 第二期】感想

2019/01/13 参加者の声

<本◯塾 第1回 福岡会場 11月25日>

久しぶりに喜多川さんの話を聞き、新しく学ぶことと同時に忘れかけていた大切な事を憶い出す良いきっかけとなりました。特に仕事をする上で「何もしないことが最大のリスク」という言葉に背中を押してもらえたように思います。

K.Mさま 会社役員

 

本日のテーマは、「習慣を変える」という講義で進められ、先生のこれまでの経験を通しての熱い思いが伝わり、自分のこれまでの習慣をもう一度見つめ直すきっかけとなりました。先生の一言一言に気づきがあり、これからの日々の生活に活かしていきたいと思います。

あないぬさま 会社員

 

先生のお話の中で、子供たちはかっこいいと思った人のマネをするというものがありました。果たして今の自分は子供たちにとって、かっこよく写っているのだろうかを考えました。自分の未来をしっかりと想像して、夢や希望を明るく語れるかっこいい大人としての姿を見せたいと思いました。最近、忙しく苦しいと思うこともありましたが、喜多川先生や「本◯塾」の皆さんとの出逢いでエネルギーを充分に充電できました!!ありがとうございます。時間も楽しみにしています。

じゃりおさま 教員

 

「自分との約束を守り続けることで、自信が生まれる。」自分との小さな約束を破ってしまって自信をなくしていたんだということが大きな気づきでした。小さな約束を守り習慣にします。

みなこさま 学校司書

 

今日のテーマが「習慣」。今の私にぴったりのテーマでした3ヶ月前から、朝、走るようになりました。喜多川さんは「感情を無視する」と言われましたが、私の場合は「脳をだます」という作戦で続けています。起きてソファーに座るとやらない言い訳を考え出すので、起きたらすぐとにかく脳が目を覚ます前に外に出る。これは3ヶ月は効果的だったのですが、最近、脳がだまされなくなってきました。「人が幸せになるためには、その方法をいくつ持っているか」ということを喜多川さんから教えてもらいました。

とっきぃさま  高校教師

 

この日を本当に楽しみにしていましたが、想像以上に楽しく、学びが多い勉強会でした。日々の習慣を磨いていこうと心から思え、今日から実践していこうと思います。本当にありがとうございました。

りんごさま 公務員

 

来て良かった。聴けて良かった。そう思いました。東京での「本◯塾(第一期)」との違いもそうですが、自分が生きている実感がありました。原点、僕の使命は何か、退職、起業した、その道を選んで良かったその確認が出来ました。「感情を無視する」。僕も実践して行きます。

たいっちゃんさま 人材育成コンサルタント

 

子育てがひと段落して、自分の未来について考えることが多くなりました。本日の講座で、子育てにおいての後悔が軽くなり、さらなる自分の人生に向き合う時間となりました。自分の未来に恋をして、面倒な事も喜んで取り組み、ワクワクしながら仕事を楽しみたいと思います。

きくりんさま パッチワーク講師

 

習慣の大切さを改めて気づかせて頂きました。自分との約束をやっていきます。質疑応答でも、丁寧に答えてもらい感動しました。半年間自分を高めて楽しませて頂きます。よろしくお願いします。

ふじモンさま 幼児教育

 

喜多川先生に直接お会いしてお話を聞くのは、約10年ぶりになります。知らない人たちの世界に飛び込むのは、本当に勇気が入りましたが、喜多川先生という存在を介して、こんなにも様々な方たちと出会えて、話せる自分に驚いています。子育てに関するお話も色々聞けて学べました。ありがとうございます。

はまこさま 保育士

 

普段「能力に差はなし、あるのは習慣の差のみ」と生徒にも何度も伝えているのですが、その習慣ないようについても、もっと深く伝えられれば、と考えさせられました。親学塾とはまた違って、本当に深く楽しい学びとなりました。毎回の本◯塾を心から楽しみにしています。本日は、本当にありがとうございました。感謝一念。

となりのトントロさま 教員

 

ワークの時間が楽しかったです。こんなワークは初めてだったので、自分を見つめ直すいい機会でした。司会の方が良い雰囲気でとても和やかな空気感でした。読書について、喜多川さんのお話を聞いたことがりましたが、毎回違った視点でお話ししてくださるので、新鮮で納得のいくお話が聞けて良かったです。最近、読書から離れていたので、また、習慣を復活させようと思います。半年間よろしくお願いします。

そうママさま 専門職

横浜親学塾以来、喜多川さんのお話を聞くことができるので、とてもワクワクしています。これまでのお話でも出会いが大切だということは分かっていましたが、今日のお話で「自分が出会いに対して開いているか?」という言葉を聞き、今までの自分は、開き方が足りなかったと思いました。どうしても受け身になってしまったので、今日からはもっとopenになっていこうと思いました。また、自分との約束を守れる人になるという事を自分も実践していきたいし、子供たちにも伝えていきたいと思いました。

M.Uさま 助産師・看護師

 

本当にワクワクした気分で、この日を迎えました。オープニングで、今日の全てが決まったような一言、「楽しむと決める!!」 これは人生に当てはまる名言だと思いました。ありがとうございました。

ディマジオさま 飲食店経営

 

申込みのときから、ドキドキでしたが、ワークの時間で少し周りの人と話ができて安心し、ずっと来れる!と思いました。講演会とは違って、近くで喜多川さんの話を聞くことができ、目が合えばドキッとしたり…とても楽しい時間でした。申し込んで良かったです。

ゆうこさま 保育士

 

毎回、自分のやる気を刺激するお話で、自分の習慣を見つめ直す、良い時間になりました。子ども達に伝えられるよう頑張ろうという気持ちになりました。とても良い空気の中で学ぶことができ、楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

Y.Fさま 教員

 

自分との約束を守ることが難しいという事を感じられただけでも、とてもよかったと思う。「理屈抜き」で、ということが気軽に感じられた。子育てを親として続ける中での葛藤を優しくアドバイスして下さり、ありがとうございました。挑戦することに躊躇してしまうことが多いですが、「何もしないことが一番のリスク」という話は響きました。

ジュンさま 教師

 

人生50年を過ぎても、自分の理想とする自分になれていない自分をこの先どうやって進んだら良いのかと思っていたところに、喜多川さんの本に会い、今日の塾でお話を聞かせて頂いて、進む方法に気づいたような気がします。シンプルに悩まずに「やる」ことかなと思えました。

のりさま 会社員

 

良い「空気」が楽しみを倍増してくれ、良い学びができました。日々の学びの中で感じている事を喜多川先生の感性で一つにまとめ上げてあり、極めて心に響く講座でした。

ナカジーさま 自衛官

 

私も子どもの時、大人から「読書」と言われる度に、何かしたくないな、と思うことが多かったです。真面目で、いい子になるためにそう言われているような気がしていたからだと思います。読書をするようになって、何となく、そうじゃないって思っていましたが、今日の喜多川さんのお話を聞けてすっきりしました。ありがとうございました。

挑さま 教師

 

workがとても面白かったです。「自分との約束を守る」…CDを聴いて、確かに大切だと感じ、「よし」と思ったはずが、やっぱり…となっていましたが、今日のお話を聴いて小さな約束を作る決心をしました。読書の大切さを子どもたちに、親に、しっかり伝えたいと思いました。「お天道様」はまだ私の中にいる、と思うとなぜかとても有り難く、嬉しくなりました。生徒にも「お天道様」の話をしますが、いつも「???」という反応になります… 。

琴さま  教師

 

「習慣を変える」ことは、難しいと思う自分、難しいと思う習慣があるかもしれませんが、自分の中では、絶えず挑戦する自分がいると思います。自分も周りの人も幸せでいて欲しいという思いがあれば、それを指名や役割として生きていけると思います。カッコイイ大人を目指して、恋するエネルギーを実践、体現したいです。

とまと課長 会社員

 

自信を持てるようにするには、自分との約束を守ること、そして習慣にすることの大切さを学びました。改めて読書の大切さを感じ、これからも実践していこうと思います。

男性 自営業

 

久しぶりに自分の学びの時間を思い切ってとることができて良かったです。沢山の素晴らしいお話の中で!一番印象に残ったことは、まず、読書の習慣をつけることです。小さな習慣でもそれが自信につながっていくこと。まず私自身が実践して、子供にも伝えていきたいと思いました。

女性 自営業

 

 

1 2 3 4 5 6