Now loading...

喜多川泰の「日々のこと・春」通常受講・OneDay受講

2021/02/26 イベント情報


4/13(火)第一回


📚
 
久しぶりの 日々のこと。楽しみにしていました。喜多川先生のお話を聞いていると心にある不要なものが取れて、心が整ってきます。ありがとうございます。( I.Y さん )
 
 
📚
 
今回の講座では今まで頑張ってきた自分を認めていただいたような気がして、胸がいっぱいになりました。どの人の人生もかけがえのない大切なもの。人を咲かせる見えない力が試練であるならば、喜んでそれをつかみに行こう!と思いました。そして私も誰かの恩師となり、たくさんの恩書と出会い、それを娘たち次世代の若者に紹介できるような豊かな日々を過ごせたなら、より素敵な人生になりそうです。また次回からも楽しみにしています。( N.M さん )
 

📚
 
咲きぬべき とき知りてこそ 世の中の花も花なれ 人も人なれ
前回の人が咲く につづき 今回は花を咲かすお話で、大変勉強になりました。
試練、恩師、恩書、1つ向こうの山にいくお話も強く共感いたしました、また社内で共有させていただきます。
ありがとうございました。( I.K さん )
 
 
📚
 
自分の経験が誰かの役に立つ。それが自分にできるのか自信がなかったですが、一つ先の山への行き方ならできるかもしれないと思えました。自分の経験を伝えていき「恩師」になりたいと思いました。ありがとうございました。( N.K さん )
 

📚
 
素晴らしい時間をありがとうございました。久しぶりに喜多川先生のお話を聞けてエネルギーが満ち溢れました♪人を咲かす、見えぬ力は試練、人生がヴァンデグローブという言葉が印象に残りました。波瀾万丈な人生を楽しみ、自分を磨いて生きたいと思います。これからも楽しみです。よろしくお願いします。ありがとうございました^_^( I.K さん )
 
 
📚
 
喜多川先生の本が正に恩書です。出会えたことが嬉しいです。ひとりひとりの人生がヴァンデグローブ。試練を乗り越えて、乗り越えた先には花を咲かせたいです。今日も素敵なお話をありがとうございました。( M.M さん )
 

📚
 

ありがとうございました。泣けました。保育関係の仕事をしています。『君と会えたから』 を読み喜多川さんに出会えてよかったです。今日は恩師と出会えました。また早番にシフト代わってもらって早く帰ってきて参加します。少しだけ、人にやさしくできるような気がしました。おやすみなさい。( S.M さん )
 
 
📚
 
喜多川先生。素晴らしい時間をありがとうございました。初参加でしたが、とても素敵な時間で感慨深い1時間でした。参加できて本当によかったです!「かわいそう」と言うことと、思うことは違うというお話にはっと気がつかされました。できないことではなく、今できる最善を考える思考のクセを身につけていくことを心がけていきます。恩師、恩書のお話も素敵でした!ありがとうございました!( G.S さん )
 

📚
 
人を咲かせる見えない力は試練である。まさに今の自分が置かれている状況です。なんで自分ばかりは始まりの合図。その言葉に救われている4月です。自らが望んでいない試練に人は弱く、自ら望んだ試練であれば乗り越えられる。そうであるならば、1度しかない人生なのだから、自分にできることを全力で楽しんで生きたいと心から思えました。1つを選んだ分、何かを捨てている。そう思うと、捨てたものの分も今を大切にしたいと思えます。同じように、出逢う全ての人が同じように今を生きているということを忘れずにいたいと思います。出逢った人たちと今を楽しんで生きる。そんな2021年度にします!春休み中に喜多川先生のお話を聞かずに新学期を迎えたのは何年ぶり!?というぐらいでした。黄金の3日間を乗り越えられたのも、今日が待っていてくれたからです。毎週火曜日の夜がまた始まって嬉しいです!明日も顔晴っていきます!( T.A さん )

 

 

素敵なご感想の一部を掲載させていただきました。
次回は4月27日(火)です。OneDay受講もございますので、ぜひご参加くださいね!!


 
 

1 2 3